1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/17(日) 17:27:03.99 0
・発音方式は日本語と同じ
・SOV型の文法とする

ではお願いします

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/17(日) 18:21:42.35 0
アーヴ語

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/17(日) 18:34:42.15 0
>>2
SFじゃない

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/17(日) 19:02:11.66 0
漢字は採用するの?
採用するとなると初学者にはかなりの壁になるが。

5 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/06/17(日) 19:43:01.42 0
SOVで日本語チックというと、ノシロ語でいいんじゃないかな。
日本人でも発音できるSOVというと1993年~1994年の間に使われて滅びた、
後第一改定アルカがそれに当たるね。
現行シリーズではnagili, ナギ語がそれに当たるね。
日本語っぽい人工言語ではアルカシリーズにも前例があるから、それを使ってしまうのも手だよ。
知名度が高いものというと、『星界の紋章』のアーヴ語だね。
ただし、これは発音が日本語離れしているよ。
トラブ語とか、モナモーラ語とかも日本語っぽく読めるSOV言語だね。

とりあえず、自分で作る気があるのなら、人工言語の作り方を一通り読んで、
作業手順を確認してからやるといいと思うよ。
http://constructed-language.org/create/


6 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/06/17(日) 19:50:43.03 0
作業手順テンプレだよ。

1:作りたい言語の型を決める
2:音、文字、文法など、言語の骨組みを作る
3:最低限の語彙を作る
4:例文を作って単語も増やす
5:辞書を作ろう
6:単語の語法を決める
7:用例を充実させる
8:翻訳しよう
9:一次創作をしよう
10:非言語を作ろう
11:できれば言語と並行して文化と風土も設定を細かくしていこう

まず、何のための人工言語なのかと言うのを明確にしないと、
方向性も決まらないし、続かないよ。
選択肢としては、国際補助語、工学言語、芸術言語、暗号用などがあるね。
現実的な選択肢は芸術言語しかなかったりするね。

あと、「作るために作る」とか、「楽しいから、面白いから作る」と言う目的じゃ、続かないよ。
目的がないとすぐ飽きるし、人工言語作りは99%が地味で単純で苦痛な
楽しくも面白くもない辞書登録作業に当てられるのです。
国際平和のためとか、ユダヤの共通語のためとか、自らの創作世界に極限のリアリティーを与えるためとか、
非堅気の女性に脅されてやらされているから仕方なくとか、そういった切実な理由がないと続かないよ。

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/17(日) 21:06:08.11 0
助詞だけきめて後は大和言葉から単語引っ張ってくればいいんじゃねえの

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/17(日) 23:14:24.32 O
日本語文法に似てる自然言語って韓国語だけなの?モンゴル語とかは?

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/18(月) 01:37:03.29 0
もうこういうスレいくらでもあるじゃん。重複スレばかり。
もう「俺が作った何とかかんとか」ってスレは飽き飽きだよ。
言語学は言語の姿を記述するものであって、言語を人工的に操作しようとする学問じゃない。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/19(火) 01:23:36.54 0
>>9
勝手に言語学の定義を決めるなよ。
こういう時代だからこそ、記述だけではなく、操作できる可能性があるのに。

12 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/06/20(水) 20:44:34.89 0
>>9
19世紀に余りにも人工言語ネタの論文が増えたから、
フランスのアカデミーでは人工言語の論文は言語学の論文として受け取らないという
現代も続く慣例ができたらしいね。

とりあえず、時代ごとの人工言語の流行りとか、パラダイムとか、
そういうのを調べるのは文化史研究としては面白いよ。
17世紀にはアダムの言語を復活させようと言う宗教っぽい人工言語ブームがあったのです。
日本でも神代文字ブームがあったけど、西欧でも怪しげなものが流行った時代でもあるよ。

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/19(火) 19:58:34.50 0
>>10
言語学の実態は >>9 の発言の通りで、操作するのは言語学の仕事じゃあない。
操作する上で言語学の成果は利用できるかも知れんが。

数学と物理学の関係のようなもんだ。
物体の運動の解析をするのは数学の仕事ではないが、
物理学で運動を解析するのに数学の成果は大いに役立つ。

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/21(木) 16:28:18.67 0
2chである言い方をしてみて、定着度を見るというのは言語学の問題ではないの?
社会言語学に入れる?

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/26(火) 18:16:44.78 0
語彙は、カタカナでどんどん外国語を取り込んでよしとする。
日本語は外国語を積極的に語彙にしてきた伝統がある。これを活かしたい。

外国人を悩ませる微妙な助詞の用法をできれば簡略化したい。

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/06/30(土) 19:25:59.64 0
>助詞の簡略化
じゃあ手始めに「てにをは」+「の」に限定しよう。「が」格は構文でなんとか代用する。
「で」所格
「に」与格
「を」対格
「は」主格
「の」属格

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/02(月) 19:16:03.10 0
私が行きます。
学校へ行きます。
私とあなたで食事をします。
東京から京都まで行きます。

などはどう表現する?

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/03(火) 07:13:23.97 0
例えば、

行くのは私です。
学校に行きます。
私はあなたは食事をします。
東京を出発して京都に行きます。

全く同一にならないのは勘弁。特に「~は~は」は違和感バリバリだろーけど。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/04(水) 21:54:59.13 0
とは言ったものの・・・うーん、格助詞はこの5つとしても、
ほかの助詞はもう少し残した方がいいな。さすがにキツいわw

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/04(水) 23:59:57.26 0
じゃあいっそのこと、無助詞化するか?

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/05(木) 21:15:56.05 0
私 行きます
学校 行きます。
私 あなた 食事 します。
東京 京都 行きます。

語順 大事です。

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/06(金) 23:23:15.75 0
格助詞の順番で語順を固定すればいいのか?

インディアン 嘘つかない

みたいになるけど。

ああ、

格助詞 順番 語順 固定すればいいのか?

意味が通じない・・・

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/10(火) 19:56:37.41 0
>>21
そうなると抑揚や緩急も大事になる。

例文は助詞の排除を徹底すれば
「格助詞 順番 語順 固定する いい?」までいけるが、
例えば「『格助詞 順番』『語順 固定する』 いい?」として
『』内で一語のように続けて読んだり単一アクセントで纏めたりすれば
音声言語ならかなり通じやすくなる。
文字言語としては表記に今一つ工夫が必要かもしれない。

更に「副詞句 動詞句」といったように文法で語順を規定すれば一層明確に。

23 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/07/07(土) 17:43:58.38 0
最近見つけたものだけど、マゴ・アカタとか、ノフア語とかでいいんじゃないかな。

http://www18.atwiki.jp/akata-command/pages/1.html
http://www32.atwiki.jp/noqa/pages/1.html

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/10(火) 01:45:52.75 0
「おう翔太、お前東京の大学出やったな。お前1~10まで数えてみい。」
「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10」
「なんやそら、全然出来てへんやないか。舐めとんか」
「1!2!3!…」
「違う!もう一遍」
「1!!!2!!、」
「違うもうええ!哲、お前やれ」
「12~3~4~5~67~89~10。」
「…。こうやろうが。大学まで行かしてもうて数の数え方も知らんのかいな。
 親御さん泣くで。英語もええけど日本語ぐらいまともに喋れるように勉強せえ。
 なにも敬語を完璧にせえとか求めとらん。お前らどうせ無理やろ。けどな、数も数えられんかったらわしらの仕事命に懸わるんや。
 哲でも昌でも、先輩によう聞いて、しっかり憶えとけ」

25 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/07/10(火) 08:45:00.32 0
>>24
日本語といっても、実際には種類が多いと言うことだね。
英語とドイツ語、イタリア語とフランス語どころでないぐらい方言差があっても、
無理に一つの言語だと主張するところは中国と事情が同じだよ。
外国の人から見ると、8つの言語に別れるらしいよ。
ただし、関西方言と関東方言は同じ日本語族日本語派本土日本語に属するよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E6%97%8F

だから、日本語といってもどれをベースにするかで変わってくると言うことだよ。
音韻構造もCVだけでなくCVCのところもあるのです。
母音や子音の数も方言ごとに違うよ。

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/10(火) 16:33:05.92 0
>>25
コロニア語は一般には方言あつかいなのか?


29 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/07/11(水) 14:05:32.22 0
>>26
wikipediaの例文を見る限り、広島方言に大量のポルトガル語の借用語が利用された言語に見えるね。
語彙構成はともかく、文法構造は一致しているし、機能語も概ね日本語だし、日本語には違いないと思うよ。
ピジンやクレオールと言えるほど離れていはいないよ。
かつての小笠原方言に近い印象を受けるのです。

>>27
格標識を声調に依存すると言うことかな?
小声で話すと意味が分からなくなるから、中国語みたいに声が大きくてうるさい言語のでき上がりだね。

>>28
小人数・短時間・計画的で、その過程が文献で確認できるものが人工言語だから、
3桁を超える大人数で、それなりの時間をかけて、慣例的に生成されたわけだから、
多少計画的に統制された文体だとしても、まだ自然言語の範疇だよ。
フランス語や中国語も計画的に作られてはいるけど、自然言語なのです。
人工言語というのは、現代ヘブライ語のようにベン・イェフダーがほぼ一人で、
人間の一世代ぐらいの時間で作った物のことを言うよ。

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/11(水) 23:53:52.29 0
>>29
声調じゃないよw例文の日本語の例が解らなかったかな。

「格助詞順番/語順固定する/いい?」のように、句構造ごとに
イントネーションやスピードの付け方で『句』切ればいいってこと。
ようするにカタコトの日本語。声を張り上げる必要は無いっしょ。

33 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/07/12(木) 08:13:38.39 0
>>30
文中イントネーション記号的なアレかな。
http://constructed-language.org/arka/study_yulf_149.html

どちらにしても格標識がはっきりしない状態で語順を固定する場合、
SとOの境界が曖昧化して分からなくなるから最終的にSVO化するか、
格助詞または屈折語尾を復活させざるを得ないよ。

>>31
大学の中国人はまだ子供だったと言うことなのかな。大人になると進化するね。

28 :ナナシ ゾウ は ハナ が ウナギ だ! ◆KoZTgemFLM :2012/07/11(水) 03:34:04.28 0
ジンイテキ に つくった もの が ジンコウ ゲンゴ なら、
ニホンゴ の ヒョウジュンゴ だって ジンコウ ゲンゴ だ な。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/12(木) 00:01:23.66 0
あとついでに言えば、声調言語が小声だと意味が解らなくなるというのもウソ。
ソースは、仕事中にヒソヒソ話をしている中国人をいつも横目に作業してる自分。

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/12(木) 00:52:43.52 0
pcで打ちやすいように、ローマ字で頼む

34 :ナナシ ゾウ は ハナ が ウナギ だ! ◆KoZTgemFLM :2012/07/12(木) 11:02:26.07 0
>>32
ハツオン が ニホンゴ と おなじ なら カナ の ほう が いい だろう。
カナ を サイヨウ した ジンコウ ゲンゴ も あって いい。

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/12(木) 13:44:45.66 0
>>34
電話からだと打ちやすいかもね、カナって。

36 :luni ◆CcpqMQdg0A :2012/07/12(木) 19:56:10.81 0
>>34
アルベド語とか、グロンギ語とか、換字式暗号の流派の人工言語がそれに当たるね。
前例はそれなりにあるよ。

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/07/16(月) 07:12:17.78 0
>>33
抱合語っぽくする手もある。それなら格助詞や屈折語尾は不要。

> 大学の中国人はまだ子供だったと言うことなのかな。大人になると進化するね。
うんにゃ。子供だって当然ヒソヒソ話はできるよw
日本語のアクセントも単語レベルでの声調だけど、やはりヒソヒソ話はできるでしょ。それと同じ。

powered by 勝つーる