1 :名無氏物語:2011/11/24(木) 19:03:22.82 ID:7FvRMwWW
古文・漢文を勉強したくない学生!
ここにその気持ちをぶつけてくれ!

現代文は、日本人として当然必要だ。
歴史も、過去を学んで過ちを繰り返さないために必要だ。
政治経済も、生きていくうえで必要だ。

でもっ!
古文・漢文を学ぶ意味が分からないっ!
文化は歴史に任せりゃいいだろ。
どっちも、誰も話してないんだぜ。死語を勉強してるようなものだ。
せめて、大学でやってほしい。


どんな意見でもいいから、語ろうぜ☆

2 :名無氏物語:2011/11/24(木) 22:48:12.64 ID:ozH3BhIe
古文、漢文があったから
いま現代文があるのではないのか2

3 :名無氏物語:2011/11/26(土) 18:32:43.60 ID:kOls4f4m
漢文は比較的好きだけど古文嫌いだわ
ひらがなばかりは眼が滑る

powered by 勝つーる
4 :名無氏物語:2011/11/28(月) 00:42:47.02 ID:jjHBs/64
日本の法律の文章は何割かが文語体。
次々に口語体に改正していってるが、
重要な判例でも昔のものは文語体。
法に無知な国民を量産してなにが民主主義だよ。

それに、自国の古典を読めない国民をつくっても
国民国家といえないだろ。

君は本当に歴史や政治経済を勉強してるんだろうか?
基本の基本がわかってないな。


5 :名無氏物語:2011/11/29(火) 23:43:31.92 ID:9fSXZiw2
現代は過去の文化の蓄積の上に成り立っている。それが伝統だ。現代文は古文及び漢文を基に出来上がったものだ。古文漢文イラネとは聞いて呆れる。バカの戯言だ。古文漢文なくして,何が現代文か。その現代文はどうやってできたのか。バカも休み休み言え。

6 :名無氏物語:2011/11/30(水) 00:35:51.19 ID:38c0wixu
歴史を学ぶためには古文書学が必須だが,それは勿論,古文で書かれていることをご存知か?歴史は古文書を読み解くことで解明されたのだ。

7 :名無氏物語:2011/11/30(水) 17:05:14.04 ID:g7Wgs/Ky
古文・漢文を学ぶ
   ↓
日本で育った、先人たちの豊かな心情と文学の深い味わいを理解する
   ↓
「日本とは、一体、どのような国であるか」を教わる
   ↓
現在を生きる自分自身をよりよく知る

8 :名無氏物語:2011/11/30(水) 23:44:02.69 ID:38c0wixu
古文・漢文教育を批判するこれら3つのスレを立てたのは同一人物ではないか?学問・文系の古文・漢文のカテで敢えて批判的なスレを立てることが理解できない。好きな人が訪れるならまだしも,嫌いな人が来るなんて。

9 :名無氏物語:2011/12/28(水) 10:09:34.66 ID:X2scx7Vu
イラネとまでは言わないが、高等教育以上で必修である意味は正直わからん。
文語体や出版している古典作品くらいなら義務教育の段階で読めるからな。

高校の教科書に、上に出てくる現代文の基礎になるような名文や、古文書なんかが載ってないのも問題なんじゃないか?



10 :苦斎主人:2011/12/29(木) 22:50:43.54 ID:F5ZRqAfp
爾曹亦深詣我中夏之漢文乎?若然,吾必友之!


19 :名無氏物語:2012/02/26(日) 19:44:11.56 ID:UxDDnj/O
>>0y9wq6Ob
何言ってるかわからない。
頭大丈夫?

20 :名無氏物語:2012/02/26(日) 23:00:56.42 ID:0y9wq6Ob
>>19
古文漢文がなければ、

英語→語学力、海外の文献資料を読む能力
数学→経済学基礎
現代文→読解力
地歴→国際経済、国際情勢の基礎

ってことで、国際的に活躍する商社や金融で働くための資格として、高学歴ってことが有効になる

しかし、古文漢文があることで、その高学歴の特性が目立たなくなるんだよ
古文漢文はまったく意味のない科目だから

よって一般人は「高学歴=無駄な勉強ができる人間」くらいにしか思わなくなるんだよ

古文漢文がなくなれば、文系高学歴がもっと実践的な資格だって認識されるのに

11 :名無氏物語:2011/12/30(金) 08:49:24.37 ID:X9lDpB+g
まあバカが粋がって、しかし脳無しを証明しているだけの文章を、書いたのを目にするとな、
古文・漢文イラネ、の主張ももっともだ、とは思うけどな。

だけど、そんなバカのシッタカは、どの分野でもワンサカと見てウンザリしているわけで。
それを理由に、「理科イラネ、社会イラネ、英語イラネ」を言うと、
みんな「イラネ」になっちまうからな。(笑)

バカにつける薬は無ぇ、からな。バカを見なくて済む世界も無ぇ、な。
憂き世で暮らす、不快税。ま、そーゆーことだな、これも。(嗤)

12 :名無氏物語:2011/12/30(金) 23:49:49.52 ID:xAvgL02R
東大が理系相手に二次で古文・漢文出さなかったら
文学部以外どこも出さなくなって高校の教科書から消滅する程度の代物。
逆に言えば東大は 古文漢文教師の就職先の確保 のためだけに
理系に古文・漢文やらせてるだけ。

13 :☆マリリン☆ ◆A9s9MDMZDClm :2012/02/05(日) 03:40:14.93 ID:9ojzGve2
小学校入学時から、すこしずつ古典になれさせていたなら、
こんなに古典を毛嫌いしなくてすんだだろうね。

欧米において教育の基本は古典教育。
日本人がいつまでたっても先進国になりきれないのは、
大日本帝国が始めたばかりの古典教育を、戦前、左翼政権が、「帝国主義教育」として否定して、学校制度を破壊しつくしていらい、戦後も左翼に教育を任せっぱなしにし続けたことが原因です。

小学校の間に最低限、
「き」と「けり」と「つ」「ぬ」「たり」「り」「しむ」くらいは使い慣れておく必要があるんじゃないかな。

14 :名無氏物語:2012/02/23(木) 02:41:13.04 ID:/5dYk6Vh
>>13
欧米のラテン語教育と、日本の古文漢文教育を同列に並べるとか笑えるww
そりゃ周辺諸国としのぎを削っていたローマ帝国の文献は、重要なものもあるだろうさ

小競り合い程度の戦争しかない平和な島国の古典(古文)や、結局遊牧民に征服されちゃった単一民族の文献(漢文)を学んでなんの意味があるのかと


15 :名無氏物語:2012/02/24(金) 17:27:50.89 ID:SVbOro98
古文漢文は,死語。

ラテン語と同じで,学ぶ意味無し。

時間の無駄。

英語の方が10000倍良い。

ジジイの趣味の世界だろ。

学校でやるな,タコ。

16 :名無氏物語:2012/02/25(土) 14:14:47.92 ID:0DqOGCxU
ラテン語を学ぶ意味がないのはどうしてかな?

17 :名無氏物語:2012/02/25(土) 18:34:22.94 ID:5Q+z6VWN
誰も話していない昔の言葉。
古文もそうだろ。
死んでる言葉なんだよ。
死体と同じ。

23 :名無氏物語:2012/03/06(火) 21:30:21.02 ID:gl6vjcHA
>>17
学問上、死体の研究は重要ですが何か?

>>18
貴方の国じゃ高学歴にしか古文漢文が読めないってこと?
私の祖国、日本では一般レベルでも古文漢文は読めるんだけど。

43 :名無氏物語:2012/04/07(土) 02:29:54.18 ID:6uo84AR/
>>17ラテン語は話者がいない昔の言葉で,日本の古文も同じ。学ぶ価値なしと書いているが,話者がいなければ学ぶ価値がないのか?そうなら浅はかとしか言い様がない。過去の文献の文化的価値をどう思っているのか?生物の学名は何語かご存知か?

25 :ミヤビ:2012/03/08(木) 15:22:24.53 ID:rpj5gSW4
日本人讀中國古文未必能讀?

26 :ミヤビ:2012/03/08(木) 15:23:53.30 ID:rpj5gSW4
日本人讀中國古文未必?看明白,不只是漢字量的問題,文法極其複雜。

27 :ミヤビ:2012/03/08(木) 15:35:17.88 ID:rpj5gSW4
?外我?得古文一点也不死板,古文的意境??比当代的文学?很多。
日文的措辞非常柔美,中国的古?語時而柔美時而剛毅
?古漢語死板我是完全無法贊同的。
比如《詩經——子衿》
青青子衿,悠悠我心
縱我不往,子寧不嗣音
青青子佩,悠悠我思
縱我不往,子寧不來
挑兮達兮在城闕兮,一日不見如三月兮

28 :名無氏物語:2012/03/08(木) 16:06:10.23 ID:tzIT8FAl
>>27
老师に質問~
 完全無法贊同的ってどっちの意味?
「完全には賛同できない」
「絶対賛同できない」

29 :名無氏物語:2012/03/08(木) 21:24:44.49 ID:gLBjr5Bw
>>28
「完全無法贊同」は「完全には賛同できない」
「無法完全贊同」は「絶対賛同できない」

31 :名無氏物語:2012/03/09(金) 00:32:53.42 ID:++a1VjO0
>>29>>30
谢谢

30 :ミヤビ:2012/03/08(木) 22:39:13.08 ID:DwIVcSlL
完全無法贊同(一点也不同意!语气强硬!)「完全には賛同できない」
29的回答完全正确!

32 :名無氏物語:2012/03/09(金) 00:43:59.84 ID:uQK4th4R
還是這兒比較和平。

33 :ミヤビ:2012/03/09(金) 13:02:02.99 ID:6CEAh0wa
不客气

35 :苦齋主人:2012/03/10(土) 11:35:22.06 ID:WRRcg4YO
有我邦人乎?

36 :名無氏物語:2012/03/10(土) 15:07:42.07 ID:yLT0w6BG
>>35


37 :名無氏物語:2012/03/10(土) 23:21:04.69 ID:WhEgCGa1
日本人的文言文貌似很厉害的样子~~~

38 :名無氏物語:2012/03/12(月) 21:40:28.89 ID:1IvxluMu
和歌と漢詩をならいたいなあ。
良い本紹介してよ。


40 :名無氏物語:2012/03/21(水) 18:24:48.19 ID:LhuKQ+L/
>>37
>日本人的文言文貌似很厉害的样子~~~

现代汉语文法和文言文文法差之甚远…汉字量以外,中国人和日本人学起来应该在一个起跑线上。中国不同层次的学校教古汉语也给注释给翻译。其难度可见一斑。

41 :睿& ◆AnLL29GpCw :2012/04/06(金) 16:01:21.53 ID:g1xLYIQi
其真无用邪?其真强不知以为知也!

42 :睿& ◆AnLL29GpCw :2012/04/06(金) 16:01:49.20 ID:g1xLYIQi
来这里表示鸭梨很大

44 :名無氏物語:2012/04/07(土) 05:46:14.76 ID:Zr1atmyt
お隣に
自国の古文が読めないために歴史を捏造しまくっているミンジョクがいるらしい


45 :名無氏物語:2012/04/21(土) 15:55:45.90 ID:ou5kh/is
西欧では長らく,様々な言語が話されていたため学問についてはラテン語が使用されていた。日本では室町期に現在に近い言葉が話されるようになったが兼好のように擬古文で書く者が出現。古典に価値を見出だした。

46 :名無氏物語:2012/05/06(日) 03:18:50.27 ID:XroIU8yT
いや、だからね、ラテン語も古文、漢文も、時間やお金があって好きな人だけやればいい訳でね。

日本経済ガタガタなのに、なぜまだこんな無駄を・・・。

社会人十年くらいやりゃ、そんなもんより、種類の違うアルバイトを10個やる方が圧倒的に有意義で、仕事も人生も豊かになる、と分かるよ。

50 :名無氏物語:2012/05/07(月) 22:52:02.80 ID:/DfcjVSK
>>46
社会人十年くらいやれば、学生時代もっと勉強しとけばよかったって
思わないか?
特に基礎的な学問を。

51 :名無氏物語:2012/05/09(水) 00:21:36.35 ID:ZmUgEC00
>過去の文献の文化的価値をどう思っているのか?

家電業界も半導体業界も全滅状態、電力供給不安による夜産業空洞化が
不可避の日本で、この場に及んで文化的価値がどうたらこうたらなど
とのたまってるのは、空を向いて口をあけていれば金なんて天から降ってくる
と思ってるようなノータリンだけだよ。

52 :名無氏物語:2012/05/09(水) 07:05:15.34 ID:V746Omk5
古典を教えることをやめれば産業空洞化がどうにかなる
と考えるから理系は馬鹿にされるのかな。
よくは知らないが中国人がそんな感じらしい。
丘永漢が言ってた中国人は金儲けのためなら手段をえらばずなんでもする。
昔香港に住んでいたときみんな朝から晩まで金儲けの話
文化的な話は一切無し嫌気が差して日本にきたらしいが。
今はどうか知らないが香港に移住してみたら?


53 :名無氏物語:2012/05/13(日) 03:05:30.21 ID:1HoelPM3
最先端の研究は基礎研究が支えていることは論ずるまでもない。
人文科学という観点から見れば、古文漢文は基礎研究のうちに入るでしょう。
基礎研究をおろそかにした国が人工衛星を作ったところでどういう醜態を晒したかぐらいご存知でしょう?

教育的観点から言えば、
古文漢文を教えなかったら、例えば現代語の文法や語句を語学史的に説明することすら満足に行えなくなるわけですが、
そういう知識に空洞化をわざわざ起こすことに危機感はないわけ?


54 :名無氏物語:2012/05/13(日) 20:56:37.74 ID:039lmT99
江戸期~戦前の古文・漢文教育はしっかりしたものだった。
そんな古文・漢文教育を受けた人々が、明治維新を成し遂げて日本を世界有数の大国に押し上げ、
また戦後の廃墟の中から世界第2の経済大国を築き上げた。

戦後、古文・漢文教育は大きく後退した。
そんな古文・漢文教育を受けた人々が社会の担い手になる1970年代ごろから少子化が始まり、
その後のバブルのあだ花を最後に、経済全体が衰退の一途をたどることになった。

その因果関係を解明することは難しいけど、この事実はもっと噛みしめた方がいい。

55 :名無氏物語:2012/05/29(火) 12:56:47.40 ID:Qv8D8H/y
かつて古文や特に漢文での論語孟子などは
すぐれた道徳教育にもなりフレーズとともに体に刻み込まれたのだが
今はロクに教えないから
男言葉を平気で話す浅ましい珍獣みたいな女が増えている

君臣に礼あり、男女に別あり、長幼に序あり とか
男女七歳にして席を同じゅうせず とか
それ身体髪膚は之を父母に受く、敢へて毀障せざるは孝の始め也 とか
もう死語だろ



57 :名無氏物語:2012/06/06(水) 07:38:39.29 ID:X+ybYiHj
おまえらも社会人になったら分かるよ。




本当に無駄だったとw

58 :名無氏物語:2012/06/07(木) 01:11:47.51 ID:syAm/Na8
同じ教材でも無駄な勉強をする奴とそうでない奴がいるってだけ。



59 :名無氏物語:2012/06/08(金) 07:52:12.44 ID:/9ZDi14S
無駄にしないために国語の教師になるのだ

60 :名無氏物語:2012/06/08(金) 15:01:49.38 ID:Z1C0QxhM
還暦だお。

61 :名無氏物語:2012/06/08(金) 21:15:45.73 ID:k0n8/F7j
俺は社会人経験を重ねてから分かったよ。
論語を読んで頭を殴られたような衝撃的な体験をするとね。

62 :名無氏物語:2012/06/09(土) 08:13:25.82 ID:+Y7ucqfY
それって日本語現代訳読んじゃダメだったの?

66 :名無氏物語:2012/06/22(金) 18:24:13.97 ID:b1Kq//DH
>>62
本を読むなら「なるべく著者の言葉をじかに感じ取りたい」って思わないの?
そういった真摯な態度がなければ、いくら本を読んだって何も得られるものはないよ。

67 :名無氏物語:2012/06/22(金) 21:24:23.99 ID:Klp7wTnH
漢文って国語じゃなくて中国語だろ

68 :名無氏物語:2012/06/23(土) 09:54:49.13 ID:JIaApbcA
漢文訓読は日本語の重要な柱です

69 :名無氏物語:2012/06/23(土) 18:00:06.08 ID:H+f/dVh+
古文も漢文もツールなんだよ
「翻訳」には翻訳者の解釈が入るから

70 :名無氏物語:2012/06/27(水) 23:03:14.46 ID:YUjt0Flh
ちょっと待って

「著者の言葉をじかに感じ」るには当時の言語を実生活の中で使いながら
その中で得た感覚をもって読むことで初めて可能なことであろう

文法書や辞書などを使って現代語訳()した上で我々は理解している
つまり、多くの人はじかに感じ取れてはいない
「なるべく…」と頑張ってみても何か得られた気になるのが精々では

それならばその言葉の真意を掴み取った少数の者ができるだけ
それから逸れぬよう日本語に書き直して小中学校で教えたほうが
より効果的であると考える


とある進学校の理系の3年生が日頃の授業や偏見などを通しての発言です
気に触ったならご免なさい
あと、異議があれば指摘してください

71 :名無氏物語:2012/06/28(木) 00:30:33.48 ID:IiKar02z
>>70

どのように「より効果的」なのか。
君の発言では文意の把握だけが問題になっているようだが、
古文・漢文学習の意義はそれだけに限定し得るのか。



72 :名無氏物語:2012/06/28(木) 03:08:26.61 ID:WPzV70F3
古本屋で、五十年前の本を見たら、
文化の断絶を感じるだろう。

旧字体で書いてあるから。
高校の古文漢文なんて、
基礎中の基礎。

73 :名無氏物語:2012/06/28(木) 13:23:57.14 ID:yrrMxgW3
ヨーロッパの古文献だと抜本的な言語改革を経験していないから18世紀くらいまでは平気で遡れるんだよね。
それ以前は万国共通でラテン語(これもヨーロッパでは高校レベルで学習)だし。
理系は最新の学説に注意していればいいから現代語がわかればそれでいいのかもしれないけど、
過去の制度や風俗を踏まえて研究しなければいけない社会科学や歴史学にとっては、これは凄いハンデ。

powered by 勝つーる