言語学2ch纏め

<$TrackBackAutoD
<$TrackBackAutoD
<$TrackBackAutoD
<$TrackBackAutoD
<$TrackBackAutoD
<$TrackBackAutoD
<$TrackBackAutoD

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2013/03/06(水) 21:08:59.63 0
2010年の常用漢字表改定の際、変更してもあまり目立たない字が変えられてた。
伝統を守るという信念はさらさらないらしい。例えば、

痩は臼を田に、 曾→曽 

采は、上の部分が爪だったのに線の向き変えて字源が分からなくなってしまった。
媛の右の上も。
柵も俗字を採用、麺も俗字を採用
湧は、右側が甬と力だったのに略字を採用
あと、細かいこと言えば臆、骸、諦、瞳、憧、闇、籠とかも、線の向き変えて立にしちゃ駄目だと思う。
何千年という伝統を、平気でぶちこわす。おそるべし文科省。
それから、餠の字体、何あれ。伝統的なしょくへんにと、略字(併の右側)を正字にして、
簡易通用字体は餅?漢字辞典使えば、こんなミスしないと思うんだけど…。

powered by 勝つーる続きを読む
<$TrackBackAutoD

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2013/01/17(木) 08:58:59.51 0
日本語って変ですよね

「あいつには読めまい」
「あいつには読めないにちがいない」とか「きっとよめないだろう」といった意味ですが
どうしてこんな長い文章が「~まい」の二文字で表されるのでしょうか

類似の問題として
「~ず」一文字でどうして「~しない」という意味になるのか
「~れる」「~られる」二、三文字でどうして受身・尊敬・可能・自発の意味になるのか
などがあります

そんな変な日本語について語りましょう

前スレ
変な日本語
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1348190323/

前々スレ
変な日本語 第5スレ目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1326770216/
続きを読む
<$TrackBackAutoD

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/12/27(木) 18:55:54.69 0
日本語は現在
親戚の言語は存在していないと考えられていますね、
大昔から親戚が無かったとは考えにくいです。
それが全部滅びてしまったのは本来日本語は
生命力の弱い言語ではないかと考えています。
どうでしょうか?

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/12/29(土) 17:33:44.33 0
>>1
ヨーロッパにはバスク語があるけどな。
生き延びてるのは奇蹟だけど、日本語もああなりたいものだ。
続きを読む
<$TrackBackAutoD

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2012/09/08(土) 00:58:48.02 0

一人称(私)→A
二人称(貴方)→NA
三人称(上の以外、もの)→SA
それぞれの複数形は上のにraをつけたものにします
基礎語彙は現代日本語の和語を歴史的仮名遣いにしてそれをアルファベットで書いてアルファベット通りに発音します

あと格について
名詞に ka ki ku ke ko をつけそれぞれ 主格(~は)、所有格(~の)、目的格(~を)、、処格(~で)、~から
をあらわすことにします

例:言う(動詞)→言ふ→IHU

使う文字はアルファベットの大文字

助詞は過去→ta
未来→ro
現在その動作をしている→teru

接続詞
だから→taza なぜなら→maza しかし→siza それとも→roza または→zaza

語の並びは【【主語+述語】】


例文:NAra ka KOTOHA ku IHU ta
意味:あなたたちは言葉を言った

あと手直ししたいところはこの文を元にしてください
これでVIPの人工言語の基礎はおkだと思う
続きを読む

このページのトップヘ